YAÚ
One Kiln (Ceramics) 
Roam (Wood & Iron Works)
Stack Containers ( Boxes)
ON AIR
le as (Fragrances)
Shuo Iwakiri (Ceramics)
 
10.17–11.08 
YAÚ Dinner by Aki Matsuura from Epieriz
at HAKO

HAKOでは10月17日~11月8日まで鹿児島発の焼き物や家具、フレグランスやアパレルなどのクリエイターを集めた企画展「YAÚ」を開催いたします。

 

YAÚの開催に際しまして、今回参加してくれるセラミックメーカーONE KILNはじめ鹿児島のクリエイターと親交の深いエグゼクティブシェフ松浦亜季(EPIERIZ)による鹿児島をテーマにした食事会“YAU DINNER”をYAÚ初日となる17日の一夜限定で開催。鹿児島の伝統でもあり、鹿児島の味とともに明治21年より鹿児島に続く中村酒造場の焼酎とお料理とペアリングもお楽しみください。

YAÚ DINNER:

10.17(SAT) 18:00-20:00

完全予約制 8名様限定(1組2名様まで)

シェフ: マツウラアキ (EPIERIZ)

ペアリング: 中村慎弥 (中村酒造場)

 

メニュー(変更の場合あり)

茶ぶし

キビナゴの串焼き かぼす添え

坊津野菜の酢味噌がけ

つけあげとがね

坊津イノシシの豚骨 

鶏飯 

ふくれ菓子

中村酒造場の焼酎

※アルコールを希望されない方にはノンアルコールドリンクをご用意いたしますので、チケット購入時に備考欄、またはメール等でお知らせください。

EPIERIZ/エピエリ

eatgood=食べることから生まれる良いサイクルをテーマに、可能な限り手作りで、食材は妥協せず良いものを選ぶと決め、現在は「麹町カフェ」「SUKE6ダイナー」 など5軒の店舗を経営。

中村酒造場

鹿児島県霧島市にある国分平野と呼ばれる田園地帯にあり、1888年(明治21年)から今日まで続いています。焼酎造りの“命”とも言うべき麹造りを、九州でも三蔵しかないといわれる石造りの麹室にて行い、すべての銘柄を純手造りの製法により仕込みます。

 

チケットは10月10日 12時(正午)よりオンラインにて発売開始いたします。(販売は終了いたしました)

HAKO will hold an exhibition of YAÚ by a group of artists and brands from October 17th to November 8th.

In this exhibition, we’ll present an installation of new work by Kagoshima craftsmen such as Roam, Stack Containers, Shuo Iwakiri, and One Kiln, meditation projects with ‘ON AIR’. We’ll have a Kagoshima-themed dinner event by Aki Matsuura from Epieriz, on October 17th. 

Tickets will be on sale online from October 10th 12:00pm (noon). 

hakochiba.official.ec

ある日、HAKOの代表である松永氏から、友人を通じてメールをもらった。

日頃よりONE KILNの器を使ってくれているという「エピエリ※1」の松浦夫妻達と、鹿児島旅行を計画しているので、工房見学させて欲しいとのこと。

 

早速、エピエリを検索してみると、その素晴らしいフィロソフィに共感。

きっと、この人たちなら喜んでくれるのではないかと、頼まれてもいないのに当時私たちが主宰していた「TABLEs※2」で夕食の準備をしてもてなすことに。メンバーである地元の農家や塩守、酒造家やクラフトマン達と共に、旬の食材と芋焼酎でテーブルを囲み、あっという間に意気投合。その日、松永氏のInstagramには「New Family!!!」と写真がポストされた。それは初対面どうしとは思えない、まるで親戚の集まりのような写真だった。

 

自分がやりたいことを正直にやっていれば、自分らしくいられる場所ができ、気が合う人達と出会った時には、それまで過ごしてきた時間とは関係なく通じ合うことができる社会が生まれる。

 

この思いを、鹿児島の方言をアレンジした「YAU」という言葉で表現した。

今回の展示では、鹿児島のクラフトマン達の新しい作品や、同じようにして繋がった、「ON AIR」と取り組んでいるMeditation、エピエリ松浦亜季さんによる鹿児島をテーマにした食事会など、「HAKO」の中にポジティブなバイブスで溢れた「YAU」が集合!

この展示を機に、千葉にさらなる「YAU」が増えてくれることを願って。

​–ONE KILN 城戸雄介

 

※1 epieriz エピエリ。

eatgood=食べることから生まれる良いサイクルをテーマに、可能な限り手作りで、食材は妥協せず良いものを選ぶと決め、現在は「麹町カフェ」「SUKE6ダイナー」 など5軒の店舗を経営。

10月17日にはエグゼクティブシェフ松浦亜季さんによる鹿児島をテーマにした食事会YAU DINNERを8名限定で開催。

 

※2 TABLEs

食の一時を大切にしたいという思いを共有する、鹿児島の様々なクリエイターの集まり。

それぞれの生き方を形作る故郷に目を向け、不定期に食事会を開催している。

10月17日には中村酒造場6代目、中村慎弥が来場。

希少な石造りの麹室が残された焼酎蔵で手がける焼酎「なかむら」の美味しい飲み方と熱い話を聞かせてくれる。

You will find a place where you can be yourself if you do what you want to do sincerely. Then, you meet people you like and you will have a community where you can communicate regardless of the time you have spent.

 

This feeling was expressed by the word "YAÚ", which is an arrangement of the Kagoshima dialect. In this exhibition, we’ll present an installation of new work by Kagoshima craftsmen such as Roam, Stack Containers, Shuo Iwakiri, and One Kiln, meditation projects with ‘ON AIR’. 

 

We, YAÚ, gathers inside with full of positive vibes at HAKO! We hope that this exhibition will increase the number of "YAÚ" in Chiba.

やうっ

鹿児島の方言

意味

家族。親戚。身内。

由来/語源

家内の転訛

YAÚ:
ONE KILN(CERAMICS)
ROAM(WOOD & IRON WORKS)
STACK CONTANERS(BOXES)
ON AIR
le as(FREGRANCES)
岩切 秀央(CERAMICS)

ディナーチケット購入に際してのご注意:

※チケットはご購入後こちらからお送りするメールにて添付させていただきます。

御来場の際はチケット画面スクリーンショットまたはプリントアウトしたものをご提示いただきますようお願いいたします。

※お席順は購入順によりこちらで指定させていただきます。

※ご購入はお一人様2席まで可能です。

※ご来場時にはコロナ拡散防止目的による検温、手指のアルコール消毒のご協力をお願いいたします。万が一熱が高い場合には入場をお断りさせていただく場合もございます。

また来場者様には、会場内でのマスクのご着用必須とさせていただきます。

Note for purchasing tickets:

* Tickets will be attached by a confirmation email from HAKO after purchase.

Please present the ticket screenshot or printout when you attend.

* The seating order will be specified here according to the order of purchase.

* Up to 2 seats can be purchased per person.

* When you come to the venue, please cooperate in temperature measurement and alcohol disinfection of your hands to prevent the spread of corona virus (Covid-19). In case you have a high fever, you may be refused admission.

In addition, visitors are required to wear a mask inside HAKO.

Gallery Hours

12–7pm         CLOSED: WED & THU

© 2020 HAKO